kscc

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

考えればだいたいできるけど、だいたいじゃダメな本当の世の中


『代替できます』と言ったら
『だいたい?そんな曖昧な返事は要らん!』と言われたことがありました。

あー…
…。

えっ?そっち?

というワケで
聞き間違えってありますよね。

つい先日も
『232号です』と配送会社さんに言ったんですが
『2325は存在しません』って言われちゃったのです。

相手のことを考えて『にーさんにーごう』ではなく『にひゃくさんじゅうにごう』と言うべきでした。

軽く反省。

とかそんなことを考えていたときに
以前付き合っていた恋人の言葉を思い出しました。

その恋人はお医者さんを目指す
とても聡明な人でした。

ぼくが珍しく真面目な話をしていたとき
『医療の現場では言葉を間違えるだけで人間が死ぬかもしれない。
1秒が大切な現場で言葉を聞き返すことは絶対に許されない』
と言っていました。

確かにそうだなと。

ERで『この点滴でよかったっけぇー?』なんて聞こうものなら
確実にクビですもんね。

ただ“言う”だけじゃダメ。

相手に伝わってこそ成立するのが“言葉”なんだと考えた夜でした。

というワケで
特になんのオチもないままおやすみんぐ。
スポンサーサイト