kscc

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

さらば単調で色褪せた毎日。ブログを趣味にしてどーでもいい毎日を全てネタにする!


何かやりたいけど何をすればいいのかわからない。
なにかそう…クリエイティブなことを。

そんなときにおすすめなのがブログです。

本当におすすめしたいのはギターとブログの2択だったのですが
アンプだったりエフェクターだったりチューナーだったりと初期投資もかなり必要になるので
ここは素直にブログにしておきました。

ブログをやって日々のできごとや気付いたことなどをウェブに残すことで
新たな自分に気づくことができるかもしれませんよー。
コンセプトを決める

実際ブログを始めるにあたっては
どんなことをどういう形で書くか。具体的なテーマを持つことが重要であります。

趣味はありませんか?

映画鑑賞や読書などの趣味があるなら作品のレビューを書いてみる。

そんな趣味ねぇよ!というならご飯はどうですか?
写真を撮ってレシピを書いて…外食が好きなら料理の感想などを書くのも良いですね。

ダイエットをしているなら。写真を撮るのが好きなら。ジャニーズが好きなら。育児に奮闘しているなら。とまず日常的なテーマを探してみましょう。

それがブログの重要なコンセプトになります。


ブログを開設する

HTMLやPHPの知識があってサーバーを持っていてドメインも持っているなら
迷わずWordPressの導入をおすすめしますが
そうでない人のほうが多いのでレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

ブログのレンタルサービスには様々なものがあります。



無料で始められるものが多いので
自分のスタイルにあったものを選んで登録してみましょう。

タイトルとかを決める
訪問者に対しての配慮は大切です。

例えばブログの説明を書くとき

趣味のブログです。


と書いてもどんな趣味なのか分かりませんよね。

そういった場合には

料理だけが趣味のサラリーマンが気まぐれで作った創作料理の数々を載せています。


などと具体的な説明をすると検索にもヒットしやすくなり
訪問者にも分かりやすいです。

ブログのタイトルは配慮とは直接関係ありませんが
初めてのモンハン日記ホームページを作る人のネタ帳みたいに分かりやすくするのもいいですね。

ちなみにぼくのブログのタイトルは
たまたま観ていたSex and the Cityのエピソードからです。

常にクールなビッグは心臓の手術をすることになりますが
手術に不安なビッグはキャリーに弱い自分をさらけ出してしまいます。
でも手術が終わると以前のクールなビッグに戻ってしまうのです。

オープンだったハート(心と心臓)も
手術によって閉ざされてしまう。

そんな少し切ない
ちょっぴり大人のエピソードです。

まぁそのエピソードのタイトルが“Domino Effect”だったというだけです。

軽い気持ちでネーミングしてもいいかもしれません。


記事を書く

では実際に記事を書いてみましょう。

記事の内容にも依りますが
誰が読んでも分かる文章で書くことが大前提です。

専門用語ならいいですが
一般的じゃない略語は使わないほうがいいです。

あとはこんな感じです。

  • 当たり前ですが自分の関わった犯罪は時効であっても書かない。
  • 友達であろうと人物の入った写真は許可を得る。
  • 他人の作った素材や写真は許可を得てから使用する。
  • 無駄な改行をしない。さらに文章を中央揃えとかしない。
  • 愚痴や文句ばっかりを書かない。
  • 批判的なコメントがあっても消さない。無視しない。
  • というか批判と誹謗中傷を区別する知識を付ける。
  • というか『荒らしが来たのでアク禁にしましたw』とか意味不明な煽りをしない。
  • というかそういった人はそもそもブログをするのに向いてないってことにいい加減気づけコラッ!


更新する

なんとなく始めたブログによくあるのが
最初は猛烈に更新しているのに数ヶ月でピタッと止まるということです。

これではせっかくのブログも意味がないので
自分のペースを守ることが大切ですね。

マイペースで続かせるように
そこに努力が必要になるかもしれません。


SNSと連携させる

FacebookやTwitterなどのSNSを利用しているなら
ブログを簡単に連携させることもできます。

FacebookであればRSS Graffitiというアプリがおすすめです。
ブログのRSSを自動で取得してウォールに反映させてくれる賢いやつです。作った人天才。

mixiを利用しているなら日記/ブログの選択から
mixi日記をブログに連携させられます。

レンタルサービスには独自の連携機能があるものもありますので
利用してみても良いかもしれません。


サイドバーを編集する

記事の更新に慣れてきたらサイドバーを編集してみましょう。

2カラム以上のレイアウトであれば
サイドバーに色々な情報を入れることができます。

お気に入りのサイトへのリンクだったり
ブログパーツ.comなどで紹介されているブログパーツを設置してみるのもいいかもしれません。

自分のブログは自分の好きなようにレイアウトしてデザインしてみるのも個性が出るのでおすすめです。


もうワンランク上を目指す

料理のブログや絵のブログなど
写真が重要なブログの場合は写真の質を上げてみましょう。

写真を編集するのはGimpPhotoshopといった
いわゆるフォトレタッチソフトを使うのがいいです。



こんな写真を



こんな風に加工すればとても魅力的になりますよね。

どこかパッとしないこんな女性でも



フォトレタッチソフトなら



こんな魅力的(すでに別人)に変身できちゃいます。

またGimpは高性能なフォトレタッチソフトですが
WindowsでもMacでも無料でダウンロードできるので試しに使ってみるのもおすすめです。

PCで絵を描いている。もしくは書きたいと思っているならPainterという絵を描くためだけの専用のソフトもあります。

ペンタブレットとPainterを買っても10万円ほどなので
購入を考えてみてはいいかもしれませんよ。

紙に絵を描いているなら
スキャナーを使ってみるのもいいですね。

スキャンした画像なら
写り込みや影ができてしまう心配もないのでおすすめです。


といったワケで
まぁお約束のようにまとまってはないのですが
最終的にぼくが言いたいのは
パッとしない女性を別人にするのに1時間くらいかかったんだぞ。ということ。
スポンサーサイト