kscc

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

シンプルでかっこいいんだ!XperiaからGALAXY NEXUSへ機種変更したとかいう話


今までXperiaを使っていたのですが
まんまとぶっ壊れましたのでGALAXY NEXUSへ機種変更してきました。
GALAXY NEXUSはOSにAndroid4.0がプリインストールされていて
XperiaがCFWでAndroid2.2だったことを考えるとすごくサクサクしています。さすがデュアルコア。なぜかSAMSUNG。



ぼくにはかなり使い勝手のいい端末なのですが
これから新規で買おうとか機種変更しちゃおうとか思ってる方は以下の点に注意したほうがいいですにょ。

ちなみにドコモSC-04Dの話です。はい。

  • SDカードのような外部ストレージはありませんのでデータのバックアップにはPCが必須になりました。内部ストレージは16GBです。
  • Xiという名のLTEには非対応です。FOMA回線になります。
  • 公式のテザリングはバージョンアップでできるようになるようです。現在はできません。
  • 画面のキャプチャは“電源+ボリュームダウン”を長押しです。
  • ワンセグや赤外線通信などはありません。
  • ストラップホールはありません。
  • rootedできますしシャッター音も消せます。


テザリングについて

GALAXY NEXUSはLTEに非対応の端末なのでパケホーダイ・フラットの5,460円プランになります。

だがしかし。

パケホーダイ・フラットでテザリングをすると8,190円の請求になります。詳しくはパケ・ホーダイ フラットとはをご覧あれ。

ちなみにLTE対応の端末だとXiパケホーダイ・フラットプランを利用して5,985円でテザリングが可能ですが7GB/月の転送量を超えると128kbpsへ転送制限されます。

何も知らないと大変ですね。


といった感じでLTE対応とかが欲しいなら絶対オススメはしませんけど
国産のスマートフォンに飽きた人にはいいかもです。

次回はGALAXY NEXUSのシャッター音を消す話です。
スポンサーサイト